くらしや住まいの耳より情報 | 一般社団法人オーケストライフは神奈川県横浜市内のくらし、住まいの問題をまるごと解決します。

くらしや住まいの耳より情報過去の記事を見る

耳より情報
2021年08月20日 [耳より情報]

自宅のインターネット環境を整えるには?

オーケストライフでは、皆さまのお役に立てるくらしや住まいの耳より情報を定期的に発信していきます。今回は、人と人を安心と満足でつないでいく、そんなITを目指して 株式会社アイ・ティ・エーの西村 英一が「自宅のインターネット環境を整えるには?」と題して、お話しします。



現在、私たちの生活に欠かせないインターネット。コロナ禍で在宅ワークに切り替わった方、おうち時間を楽しむため、インターネットの利用時間が増えた方も多いのではないでしょうか。そんな変化があった今こそ、ご自宅のインターネット環境を見直す時期と言えます。

たとえば、テレビ会議を行っている際に回線が切れてしまったり、オンライン飲み会へ参加したのに音が途切れて楽しめなかった、という経験をお持ちの方もいるかもしれません。また、インターネットの使用頻度が増えたことで、これまで気にならなかった「通信速度が遅く感じる」といった声も耳にします。

実は、ご自宅のインターネットについて「どんな環境ですか?」と聞いた場合、すぐに答えられる方の割合は、そう多くありません。「お店で勧められた〇〇だと思う」「マンションで加入している〇〇かな?」など、曖昧な答えが返ってくることも! 

最も避けたいのは、「契約内容をほとんど理解していない」というケース。実は、希望と違う申し込み内容であったり、余計な費用を払っている場合があるかもしれません。まずは、インターネットの環境、回線事業者への申込書や明細書などの確認から始めてみましょう。
お住まいの環境によっては、できること・できないことも発生します。契約している事業者の見直しなども含め、弊社( 株式会社アイ・ティ・エー)でご提案もできますので、お気軽にご連絡ください。




そもそも、パソコンをインターネットに繋ぐためには、どのような方法があるのでしょうか。大きくは以下の2つに区分されます。

■固定回線を使用する(光回線、CATV、ADSLなど)


電柱から屋内にインターネット回線を引き込み使用する(NTT、KDDI、J:COMなどの事業者に申し込む)

<メリット>
・無制限でWi−Fiの使用が可能
・通信速度、回線の質が良い


<デメリット>
・回線工事が必要になる
・自宅のみの使用になる


■モバイルWi−Fiルーターを使用する


小型のインターネット接続用の通信端末(モバイルルーター)を購入し、Wi−Fi機能を持つ端末(パソコン、スマホなど)と繋いで使用する

<メリット>
・端末を用意すれば、すぐにインターネットの利用が可能
・自宅以外の場所でもインターネットの利用が可能


<デメリット>
・使用する環境によって接続が不安定になる
・充電が必要になる

インターネットを「仕事で利用するか?」「自宅以外でも利用するか?」「通信の速さや安定性が必須となるか?」など、ご自宅の環境(戸建て・マンション・アパート)や、希望に応じて選択します。現在は、携帯電話会社やケーブルテレビなどの割引プランも多く、お得に利用できる方法もあるので、あわせて確認してみましょう。



インターネットの環境が整ったところで、次に対応したいのはセキュリティの部分です。パソコンに“カギ”が掛かっていなければ、当然、外部からは侵入されやすくなります。パソコンの安全を守るためにも、「パスワードの設定」は必須です。パスワードを口外しないのはもちろんですが、定期的に変更することも心がけましょう。

また、セキュリティ対策ソフトの導入は、ウイルスの侵入を防ぎ、万が一感染した場合にも最小限の損害に抑えることができます。オートロックの無いマンションが狙われやすいのと同様に、パソコンに入りやすい環境を作らないことが大切です。

いかがでしたでしょうか。今回は、ご自宅のインターネット環境を整えるポイントについて、基本的な内容をお伝えさせていただきました。インターネットは、今後もさらに私たちの生活の中で欠かせないものになっていくでしょう。しかし、多くの情報があふれる現在、自分にとって必要な情報を得ることが難しい場合もあります。そんなときは、ぜひオーケストライフまでお気軽にご連絡ください。

PageTop

一般社団法人オーケストライフ